心理カウンセリング

自分の人生
可もなく不可もなく
ただなんとなく生きている

なんとなく疲れが抜けない。。
ふとした時に、孤独感や不安、虚しさを感じる。。
将来に希望を感じられない。。

死なないように生きているみたい。。

それは
なんだかよくわからないけれど
「生きてるのがつらい」と心のどこかで感じているからかもしれません。

そんな方は
自分の悩みなんてたいしたことないし
みんなそうだし
これくらいあたりまえで
人生なんてこんなものだ。。
と思っていませんか?

自分の人生に対して
あきらめが口癖になっている方は
以下のチェック項目に当てはまるかもしれません。

・人間関係が面倒
・疲れやすい、疲れが抜けない
・イライラしやすい
・ストレスチェックがチェックだらけ
・朝起きて、会社に行くのが嫌
・頼まれたら断れない
・仕事にやりがいを感じられない、見つけられない
・責任感が強すぎる
・認められたい気持ちが強い
・仕事を抱えこんでしまう
・仕事をしていて、どうせ自分なんか必要とされてないと感じる
・買い物やアルコール、パートナーに依存
・周りが信用できない
・頑張り屋さん
・楽しくないのに笑ってしまう
・人の顔色を伺って行動する
・周りとなじめない
・人との接し方、距離感がわからない(家族、恋愛、仕事、ママ友など)
・旦那さんに本音で相談できない

私自身、昔は心身共に健康に無頓着でした。

孤独感が強く
愛されない自分には価値がないと思い
そんな自分は絶望的で
消えたい

笑顔がやめられず
嫌われないための努力に疲れ
そうしないと
居場所がなくなる気がする

ありのままの自分では
ここにいてはいけない
生きていてはいけない。。。

周りに嫌われないように演じる自分。。。
どれが本当の自分かわからない

そうして
自分のことを無視して
物理的には人に近づきながらも
心理的には近づかず
周りに合わせて生きていました。
ただなんとなく
死なないように生きている。

心の悲鳴、無気力は
健康状態へと現れ、
そして、人生へと現れていました。

それから私は
身体においては健康診断、定期検診
そして
自分の心に興味を持ち
カウンセリングやセラピー
心理を学び、心理を通して自分を癒し始めました。
そこから自分の在り方が変わっていき
生きることが楽しくなりました。
幸せを感じられるようになっていきました。

では
心のケアをしないままでいると
これからの人生はどうなってしまうでしょうか?

年齢を重ねるにつれて
今ある生きづらさはどんどん大きくなっていきます。

・ただ単に仕事を行ったり来たりだけの人生
・楽しくもないのに、人に合わせる
・失敗しないように低め安定
・なんとなく漠然と今日を生きる
・将来設計がない
・心から信用できる友人やパートナーができない
・家族といても心の距離が遠い
・不満や怒りを溜め続ける
・不幸な恋愛パターンを続ける
・結婚できない
・実家から離れられない
・未来に希望が持てない、無気力
・自立できない、依存しないと生きていけない
・我慢し続ける人生
・自分を殺していいなりの人生
・大事な人と心から繋がれない
・自分の価値を埋めるために常に人と比べることをやめられない
・ストレスが多く暴飲暴力がやめらず、身体を壊す
・急にキレたり、感情のコントロールができず人が離れていく

結果
自ら孤独になっていき
誰とも心が通わず
寂しく孤独な人生となってしまいます。

人が本当の孤独感を感じるのは
人がいるからです。

もともと独りなら感じることを避けられます。

が、

確かに嫌な感覚は
避けることはできるかもしれません。
ひとり孤独に絶望感をを抱えたままです。

何より
人はひとりでは生きていけません。

幸せを感じることができません。
人や世界と心から繋がり
信頼関係を築き
自分の人生を
心から幸せや喜びを感じることができません。

人がいて
はじめて
人は生きることができるのです。

人は人によって傷つくこともありますが

人は人によって癒され
人に頼り頼られ
励まし励まされ
支えあい
愛し愛される

人はあなたにとってどんな存在ですか?
たとえば
信じられないまま
自分の価値のために利用するだけの存在だとしたら?

そこに幸せはあるでしょうか?

そして人生はどんどん
死なないように生きるだけの人生になります。

もっと良い人間関係を
もっと幸せな人生を
創っていくことはできます。

人は自分が無意識にも
見たいように世界を見ています。
捉えたいように捉えています。

それが例え、自分では苦しい辛いことであっても。
それが今の自分にとって
変わりたくないメリットがある場合。

だからこそ
心のケアをすることで変えていくことができます。
自分が自分の在り方が変え
自分が自分らしく還ること

周りや世の中に対する感覚や捉え方
変えられます。
人生が今よりずっと豊かに楽しくなります。

日々、心の棚卸しをし
自分の気持ちや現状を整理しケアをして
バランスを整えることは
心から身体、人生への健康に繋がります。

ケアすることで

・仕事にやりがいを感じられるようになる
・自分にとって良い選択を出来るようになる
・自分の気持ち、本音を伝えられるようになる
・コミュニケーションがとれるようになる
・しんどい時は人に頼れるようになる
・助けてがいえる
・自分で自分の命の価値を感じられるようになる
・失敗を次に繋げることができるようになる
・自分はここにいていいと感じられる
・未来への希望を感じられるようになる
・人と関わること、生きることが楽しくなる
・傷ついたり、凹んだりすることがあっても、自分や誰かに頼ったりしながら、立ち直れる力がつく
・自分や周りを信頼できるようになる
・人とあたたかさで繋がれるようになる

なんとなく
可もなく不可もなく
不自由で
不安を避け
死なないように生きる人生から

人と喜びで繋がり
あたたかさで繋がり
自分で自分の人生を決め
人生にもっと豊かさを広げて

今より
もっと良好な人間関係を作ることはできます。
もっと自分の人生に幸せを
感じられるようになることはできます。

自分らしさを取り戻し
自分の人生や人間関係に
幸せや希望を感じられるようになる
そんながあなたにはあります。

それは
特別に何かを変えることでありません。
何かができるようになるからとか
何かを手に入れるからとかではなく

何かができてもできなくても
何かがあってもなくても
あなたが生きている日常に
幸せを感じられるようになるということ。

あなたが自分らしさを思い出していくこと
あなたの在り方を変えていくだけで
今の暮らしはもっと幸せなものになります。

心理カウンセリングでは
そのためのお手伝いをしています。

自分の心のケアに
もっと興味をもってみませんか?
もっと気軽に
もっと身近に
もっと大切にするために
あなた1人ではなく共に歩む
心理カウンセリングです。

【心理カウンセリング(電話カウンセリング)】

《時間》
60分
(多少時間は前後する事がございます)

《料金》
〈対面〉4000円
〈電話〉3000円

【対面カウンセリング】

大阪市内

【電話カウンセリング】

Skypeなどのオンラインによる無料通話

対面or電話
いずれかをお選びくださいませ。

《お支払い方法》
セッション代金は事前振込制とさせていただいております。